タグ別アーカイブ: 絵画

興味

 

絵を描くことは好きなのだが、観賞することは好きでない。

特に昔の肖像画とか宗教画は苦手。確かに迫力はある

し、天才が描いたものだから素晴らしいのだろうが。

 

要は、モチーフに興味がないからだ。

モナリザでさえも、敢えて、眺めていたいとは思わない。

昔の西洋の女性が、どんな表情で描かれていようが

興味がない。

情熱

 

絵を描くときには、精一杯の集中で臨む。

その時間は、単なる趣味でなく、それなりに真剣なのだ。

のめり込み方のレベルも激しくなる。

しかしながら、結果が伴わないものを追いかけるのが

無意味に思えてくることもある。少しだけ時間を使い、他のことにも情熱を持つことが

必要ですね。