月別アーカイブ: 2013年5月

難しい

嫌いなものを好きだと言うのは、ちょっとした我慢があれば出来ることだが、好き

なものを嫌いだと言うのは難しい。自分などは表情に出やすい性質なので、すぐ

にばれてしまう。お世辞は言えるが、心を偽るということが出来ないらしい。

八方美人よりはアマノジャクでいたいのだろう。

三度まで

「仏の顔も三度まで」というが、その言葉の意味する通りで、三度も忠告している

にも関わらず改めようとしないような人にはうんざりする。ただ、その人には、その

人なりのくだらなくとも考えというものがあるのだろうから沈黙を保つのがお互いの

ためというものだろう。

危険かも

Facebookでは、同じ職場の同僚・上司、また、取引先などとも繋がってしまうため

に緊張感を持って利用している人が多いようですが、多くの人が「隠れキャラ」を

作って内緒でSNSを楽しんでいるようです。中には隠れキャラで知り合いのSNS

を覗く人もいるようなので、安易に気を許すと危険かも知れません。

無理

禁煙外来というものがあって、タバコをやめたいのに思うようにならない人が

医師の診察と処置(アドバイス?)を受けるものらしいが、人気のある病院では

予約がとれず半年待ちなどとなっているらしい。有効な薬もないし、他力本願で

は無理があると思うのだが。

3000円

絵というのは、お金のかからない趣味だと言えます。

プロの作家であれば大作を描き、絵の具の使用量も多いでしょうから、お金も

かかるかも知れませんが、私なんかは年間3000円くらいで遊ばせてもらって

いますから。

皆同じ

農産物などは「形や色が悪い」とか「傷がある」などの理由で収穫したもの

のうち30%ほどが廃棄されていると言います。もったいないことですよね。

多少の不都合はあっても、口の中でかみ砕き、胃袋に収まってしまえば

みな同じですからね。

良くない

無用な残業をして稼いでいる人がいたりする。中には残業をするために日中は

さぼっていたり、故意に作業効率を低くしたりといった努力までしているようだ。

目先の小金に惑わされて、能力を無駄にしているとしか思えず、本人のためにも

良くないことだと思う。

向いてない

結婚に向いていない男性のタイプというのがあるそうで、たとえば「非常に執着して

いる趣味がある」、「デートコースはいつも同じ」、「家族の話をしない」、「気前が良す

ぎる」などだそうだが、自分の場合には該当するような項目がないのに結婚には向い

ていないようだ。

驚き

「100円PC」を買った人が販売店に虚偽の住所を伝えたり、プロバイダ―の工事要請

に応じなかったりしたら「タダで手に入れた」と同じ状況になる。悪質な例では複数の販

売店を騙しててにいれたPCを転売し数百万の不正な利益をあげていたツワモノもいる

というから驚きだ。

横行

インターネットが始まったきっかけはアメリカで発生した電話中継基地の爆破テロであったり
学術的な情報交換の必要からでした。分散ネットワークの研究がスタートして現在のネット
に成長したものですが、最近では商用目的に利用されることが多いですし、それはそれで
有意義なものなのですが、システムの悪用が横行するようにもなりましたね。