危険もある

日銀の量的緩和というのは、お金を増産して流通させることにより、円相場を円安方向に誘導
するという目的もある。現在の流通量に対して2倍にあたる金の増産をすれば、理論的には、
1万円が5千円の価値となる訳だから、円の価値が半分となり円安となる訳だ。しかし、危険を
伴うものだから慎重に行うべきだろう。