公用語

「楽天」は社内の公用語を英語にしているようだ。特にビジネスの世界では「グローバル」
に展開するためのコミュニケーションスキルは必須となるということだろうが、ビジネスに
限らず、個人の生活の中でも必要性が高まってきているに違いない。