教えて

「教えて君」は嫌われる、とにかく自分で調べたりすることがなく、何でも「教えて」と聞い
てくる。仕方がないからウェッブなどで調べていると「時間がかかるなら、もういいや」な
んで平気で言うのだ。この人は、私のことを奴隷だとでも思っているのだろうかと、しみ
じみと顔色をうかがってしまう。