英語(ポイントは)

 
「時制の一致」で失敗しないために。
文型を理解する、話す時に動詞の変化に気をつける。
その二つを考慮すれば、相手に真意がつたわると思います。
語学の習得にも「メソッド」があり、それに従えば、勉強するのも楽しくなる
ものです。
上達の度合いが実感できますから。